男性のアクセサリーデビューには夏がおすすめ!初心者向けアクセサリーの取り入れ方

先日飲み屋で隣の席の男性に、ブレスレットを見せて欲しいと話しかけられました。

その時話したのが、「どこで買ったの?」「素材は何?」そして

 

こういうアクセサリーって着けたことがない。着けられない。」というお悩みでした。

 

アクセサリーに興味を持ってはいるけれど、尻込みしていしまっている男性は多いのではないでしょうか。

事実私も以前はアクセサリーをつけることに抵抗を持っていました。

 

というわけで今回はアクセサリーについてお話したいと思います。

男性が興味があってもアクセサリーを着けられない理由

私も前々からアクサセリーに興味は持っていました。

けれど着け始めたのは最近です。

私が、そして世の中の男性がアクセサリーに興味は持っていても、尻込みしてしまっている理由がこちら。

自分には似合わないと思う

アクセサリーが似合うのはオシャレ上級者や一部のイケメンだけ。

自分みたいなタイプはどうせ着けても似合わない。

自分の体型では似合わない。自分のファッションには合わない。

 

と「アクセサリーをつけても自分には似合わない」と思い込んでしまっています。

気取っていると見られないか心配

アクセサリーは洋服と違い、完全にオシャレのためだけのもの。

背伸びしてアクセサリーなんかつけて、気取っていると思われるのではないか。

笑われるのではないかと無駄に心配してしまっています。

どんなものを着けたら良いのか分からない

アクセサリー専門のお店を見てもどれがいけてるのかわかりません。

知識がないのでどれを買って良いかも分かりません。

アクセサリーを着けるメリット

服装のアクセントになる

服装がシンプルすぎる場合、アクセサリーを持っていればアクセントをつけることができます。

また同じ服でもアクセサリーを変えることで印象を変化させることができます。

 

アクセサリーを着けるという選択肢を持つことで服装のバリエーションがかなり増えますよ。

スタイルが良く見える

アクセサリーを適切に着けることによって、目の錯覚でスタイルが良く見えます。

ブレスレットで視覚的に目立つポイントをつけることで腕が長く見えたり、ネックレスで首の下を強調することによって首が長く見えたり。

初心者向けアクセサリーの取り入れ方

男性ならまずは腕時計から

世の中の男性に一番浸透しているアクセサリーは腕時計です。

実用的で、全ての世代で使われているので、抵抗なく取り入れることが出来るはずです。

携帯で時間を確認する人も多くなりましたが、ファッションの一巻として取り入れてみてはいかがでしょう。

 

一本目はカジュアルでもフォーマルでも使いまわせるシンプルなものがおすすめです。

高額なものもありますが、低価格なものでも十分オシャレに使うことができます。

シンプルなブレスレットも初心者向け

茶色や黒のシンプルな革のブレスレットも初心者にはおすすめです。

手はは人の目に入りやすい部位です。

半袖の時や袖をまくり上げた時にブレスレットで手首にポイントを置くと、手や腕が綺麗に見えます。

ネックレスは首元が綺麗に見える長さのものを

ネックレスもシンプルなものを選びましょう。ネックレスの選び方で重要なのは長さです。

長さによって首元の見え方がまるで変わってきます。

Tシャツなどに合わせる場合、50cm程度がキレイに見えるでしょう。

アクセサリーデビューには夏がおすすめ!

アクセサリーデビューには夏がおすすめです。

夏はTシャツなどシンプルな服装が多くなりますよね。世の中の男性がみんな似たようなファッションに。

だからこそアクセサリーを着けることで簡単にワンランク上のオシャレなファッションにできるんです。

 

今年は夏服の買い物リストに、アクセサリーを追加してみてはいかがでしょうか。