ジム通いって大荷物で大変。荷物削減しようぜ!ジムバッグ軽量化アイテム4選

「今日は仕事終わりにジムに行こう!」と荷造りに励んでおりますと、なかなかの荷物の多さに嫌になることがありますよね。

パンパンのカバンを持ち歩くのも嫌ですし、ジムバッグにあれやこれや詰め込むと中のものを探しにくくて大変。

帰ってきてから片付けるのもめんどくさい。

 

なので快適なジムライフを送るために荷物の削減を図ってみました。

カバン軽量化に一役買ってくれたアイテムを4つ、紹介します。

全身シャンプー

ジムでシャワーを浴びる際、備え付けのシャンプーやらボディソープやらは使いたくない派です。

多分めっちゃ安いやつだし、リンスインシャンプーだし、髪の毛も肌もがっさがさになってしまう。

なので自前のシャンプー、コンディショナー、ボディソープを持って行っていたのですが荷物が増える増える。

 

小さい容器に詰め替えたりもしていたのですが、めんどくさいし散らばるし無くすしちっとも良くない。

 

そこでおすすめなのが全身シャンプー。

頭からつま先まで、これ一本で洗えます。これをジムバッグにぶち込めばお風呂関連はOK。

色々検討しましたが、手に入りやすくてお手頃な無印のものを使用しています。

セームタオル

絞って何度でも使えるタオル。

タオルというよりは薄っぺらいスポンジといった感じです。

 

ジムバッグの中で結構かさばるのがバスタオル。

セームタオルがあればバスタオルは不要です。結構な吸水量がありますので一回で十分全身を拭けますし、濡れてしまっても絞ればまた元通り。

洗濯物も減ります。

 

特殊な素材ですが洗濯機で普通に洗うことができます。

乾かすとパリッパリに固くなりますが、折り曲げることはできますし、折り曲げることでパキッと割れてしまったりはしません。

 

私はミズノの長めのタイプのものを選びました。

四角形のもっと小さいものもあるのですが、そちらだと背中を拭くのが大変そう。

オールインワンジェル

ジムのお風呂で汗を流したあと、乾燥しないようにスキンケアはしておきたいですよね。

プールに入ったのなら塩素にやられているので尚更ケアしなければいけません。

 

でも化粧水、乳液、ボディミルク・・・と細々スキンケア用品を持っていくと荷物が増えてしまいます。

 

そこで私はオールインワンジェルを使っています。

化粧水、美容液、乳液・・・etcの機能が一つになったオールインワンジェルをぺぺっと塗ってスキンケア終了。

荷物の削減にも、時間の節約にもなります。

 

おすすめがちふれのオールインワンジェル。

安くてつけ心地も良いから。これを全身に塗っています。安いから全身にもたっぷり使える。

小さいプロテインシェイカー

普通の500mlのプロテインシェイカーって結構かさばります。

なので私は小さめのプロテインシェイカーを使っています。

 

FIXITのプロテインを買ったらついてきた300ml用プロテインシェイカーがちっちゃくてちょうどいいんです。

このサイズでも結構ちゃんと溶けてくれます。