99%のゲイは面白くないしセンスも良くない。でもそんなゲイが居るって知られてない。

こんにちは、行しろ(ゆきしろ)です。

世の中の女性っておネエ大好きですよね。
私もとある女性にゲイバレした際に

「二丁目行ってみたい!連れてって!」

と目を輝かせて言われたことがあります。
ゲイあるある『女に二丁目案内させられる』

二丁目でもオープンなカラオケありのゲイバーに行くと女性がいっぱい。
歌舞伎町からお仕事終わりに来た方がテキーラを痛飲しておまたをあけっぴろげにしながら浜崎あゆみを熱傷したりしてる。

そんな女性たちから聞いた言葉。

「ゲイの人たちってセンスいい!」
「男の気持ちも女の気持ちも分かるっていうし、恋愛相談してみたい!良いアドバイスくれそう!」
「何でおネエってみんな面白いんだろう?マツコさんとか最高!」

んなこたねえよ。

表舞台に出てくるセンスの良い面白いゲイ。その裏には八百万の普通のゲイ

彼女たちが知っているゲイは

・テレビに出てくるゲイタレント
・お客を楽しませることを生業としている水商売のゲイ

です。

面白くないゲイなんて知る機会がない。
だって面白くない人はテレビに出れないから。

面白いゲイの裏にはふっつーのゲイがたくさん隠れています。

普通に会社に勤めてるゲイは特別面白いわけではない。

ゲイにデザイナーが多いからといってゲイがみんなおしゃれというわけではない。

恋愛について深いコメントをするゲイタレントが居るからってゲイがみんな恋愛に詳しいわけではない。

実録!ゲイの恋愛相談!

「おネエに恋愛相談してみたい~♡」

とあるノンケ女子に言われ、私はノンケ向きのおネエバーにその子をお連れいたしました。
高いヒールを履いた女装達に囲まれその子はご満悦の様子。
はじめましてー、と声をかけてくれる女装。

誰でもどうぞ、的なオープンリーなお店ですので

「来てくれてありがとう。どうして来ようと思ったの?」

等と聞いてくれます。
そこで彼女が切り出しました。

「彼氏が出来なくて……」

女装は赤裸々に答えました。

「男女の出会いってほんとわからないから何にも言えない」
「男の気持ちも女の気持ちもわかんない。ゲイの気持ちしか分かんない。」

一般的ゲイの恋愛観なんてこんなもんですわ。

普通のゲイの存在を知ってほしい

何でこんなことを書いたかって

『普通の人と変わらないゲイの存在』を知ってほしいから。

ゲイはあなたを楽しませてくれる面白いものではない。
ゲイは新宿二丁目に居るものではない。社会に溶け込んで生活している。渋谷や丸の内のオフィスであなたとともに働いていたりする。

ゲイパレードでもきらびやかな女装やマッチョが歩いていますが。
そうやってゲイの知名度が上がれば上がるほど私みたいな大人しい女装をしない物静かなゲイの存在って無視されていきます。

煌びやかなゲイの世界が認知されればされるほど面白みのないゲイが身を隠さざる得なくなる。
だってマツコ・デラックスみたいな振る舞いを期待されても困るもの。

私みたいな友達が少なくて湿っぽいゲイも居るのです。

煌びやかでないゲイの世界も発信する必要がある。

というわけで根暗っぽい文章で普通のゲイについてお送りしました。