黒糖、きび砂糖、甜菜糖に危険という情報にモヤっとした

そろそろお砂糖が無くなりそうなので、次はミネラルが含まれていて健康に良いと言われているブラウンシュガーにしようとしていた私。
ネットでどれがいいか調べていたところ、黒糖、きび砂糖、甜菜糖の危険性を説いた記事をいくつも見つけました。

黒糖(きび砂糖、甜菜糖)は危険って本当?

黒糖に含まれる栄養素についてGoogleで検索したところ、予測変換に「黒糖 危険」の文字が。
他にも「きび砂糖 危険」や「甜菜糖 危険」も出てきます。

そして実際にそれらのワードで検索すると、これらのブラウンシュガーの危険性を説いたブログがたくさん出てきます。

本当に黒糖やきび砂糖、甜菜糖は危険なのでしょうか。

黒糖、きび砂糖、甜菜糖が危険な根拠は「砂糖だから」

それらのブログで黒糖、きび砂糖、甜菜糖が危険とされている根拠をいくつか読みました。

どの記事を読んでも危険とする根拠は「糖分が多く含まれる」「糖分の多量摂取は健康に害がある」でした。
つまり砂糖だから摂りすぎると健康に悪いということですね。

同量の上白糖以上の害はない

同じ量の上白糖と比べて、それ以上に害があるという情報はありませんでした。
上白糖との比較に関してはミネラル等の栄養素を摂取できる分、置き換えを推奨する情報も多かったです。

上白糖と置き換えようとしている人にはあまり意味のない情報である

糖分以外の栄養素を摂取できるブラウンシュガーについて調べてる人の多くは、同量の上白糖と置き換えて使おうといった人のはず。
そういった人に対して「黒糖、きび砂糖、甜菜糖は砂糖だから危険!」という情報はあまり意味のない情報と言えるでしょう。

「危険」「健康被害」という強いワードをタイトルに使って書くような情報ではないな、と感じました。

かといって上白糖より健康に良いからいくら摂っても良いというわけでもないので「摂りすぎに注意」くらいがちょうどよい塩梅でしょうか。